2018年08月15日

腰椎椎間板ヘルニア、変形性関節症、整形外科、脊椎の病気、スポーツ障害、人工関節

京都医療センター

〒612-8555
京都府京都市伏見区深草向畑町1-1
TEL 075-641-9161
・院長 小西 郁生
http://www.hosp.go.jp/~kyotolan/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

初診 8:30〜10:30
予約外再診 8:00〜10:30
休診日 土曜日・日曜日・祝祭日
年末年始(12月29日〜1月3日)

※初診時にかかりつけ医等、
他の保健医療機関からの紹介によらず直接ご来院された場合は、
通常の診療費の他に初診時選定療養費として
5,400円(消費税込・保険外)
が必要になります。
はじめて京都医療センターを受診する際には、紹介状(診療情報提供書)をお持ち下さい。

◆診療科案内
総合内科 
神経内科 
血液内科 
腎臓内科 
腫瘍内科 
消化器内科 
呼吸器科 
循環器内科 
糖尿病内科 
内分泌・代謝内科 
小児科 
外 科 
整形外科 
形成外科 
脳神経外科 
血管外科
心臓外科
皮膚科 
泌尿器科 
産科婦人科 
眼 科 
精神科 
耳鼻咽喉科
頭頸部外科 
歯科口腔外科
小児歯科 
放射線科 
麻酔科
リハビリテーション科
病理診断科
緩和ケア科
救命救急科

◇整形外科
整形外科
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎診療内容
慢性疾患から外傷まで、整形外科疾患全般。
脊椎、スポーツ障害、人工関節には特に力を注いでいる。
外来は専門外来制をとっており、可能な限り担当医の曜日に合わせて受診下さい。

・当院で治療を行っている代表的な疾患、手術:

変形性関節症に対する各種手術 (股、膝、肘、肩関節)
骨軟骨疾患に対する自家骨軟骨移植手術
腰椎椎間板ヘルニア内視鏡手術
脊椎変性疾患に対する除圧固定術(頸椎、胸椎、腰椎)
関節鏡視下手術(膝、肩、肘、足、股関節)
スポーツ整形外科
小児整形外科

スタッフ
☆中川泰彰(なかがわ やすあき)診療部長
京都大学医学部卒
・専門
整形外科一般、スポーツ整形外科、軟骨疾患、関節外科
・資格など
日本整形外科学会 専門医、リウマチ医、脊椎脊髄病医、スポーツ医、運動器リハビリテーション医
日本体育協会公認スポーツドクター、日本アンチドーピング機構シニアドーピングコントロールオフィサー
京都大学臨床教授

☆山田 茂 医長
京都大学医学部卒
・専門
整形外科一般、関節外科(人工関節、股関節)
・資格など
日本整形外科学会 専門医、運動器リハビリテーション医
京都大学臨床教授

☆向井章悟 医師
京都大学医学部卒
・専門
関節鏡視下手術、スポーツ整形外科、小児整形外科
・資格
日本整形外科学会 専門医
日本体育協会 公認スポーツドクター

☆向田征司  医師
三重大学医学部卒
・専門
脊椎外科、内視鏡下脊椎手術
・資格
日本整形外科学会 専門医

ほか多数

◇交通アクセス

•京阪電車ご利用の場合
京阪電鉄「藤森駅」下車徒歩8分

•近鉄電車ご利用の場合
JR東海道新幹線または東海道本線「京都駅」下車、近鉄電車に乗り換え、
「丹波橋駅」で京阪電車に乗り換え、「藤森駅」下車徒歩8分

•JRご利用の場合
京都駅からJR奈良線「藤森駅」下車徒歩12分
京都駅からJR奈良線「東福寺」下車、京阪電車に乗り換え、「藤森駅」下車徒歩8分

•車では、名神高速道路の京都南インターから7分

http://www.hosp.go.jp/~kyotolan/html/topics/bus-circle.html
(※巡回バス時刻表の詳細は上記リンク先にてご確認ください)

スポンサードリンク
posted by ショウ at 22:45 | 整形外科の病気

2018年08月14日

頚椎症、腰部脊柱管狭窄症、頚椎椎間板ヘルニア、膝の痛み、変形性股関節症

東京医科大学病院

〒160-0023 
東京都新宿区西新宿6-7-1
TEL : 03-3342-6111(代表)
・院長 土田 明彦

医療連携室直通 :
TEL 03-3342-5600 FAX 03-3342-6203

http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/index.shtml
(※詳細はご確認ください)

◇紹介状について:
当院は、重症な疾患を中心に高度な医療サービスを提供するため、
原則として他の医療機関からご紹介を頂いた患者さんを診療することを
基本とすることになっております。
紹介状をお持ちでない方の場合、初診料の他に「選定療養費
5,000円(税抜)」をご負担いただくことになります。

◇受付手続きについて:
初めて診察を受けられる方は、
1階初診受付カウンター上の「受付番号札」をお取りになり、
記帳台にて外来診療申込書の各項目欄(赤枠の中)にご記入の上、
お持ちの保険証および各種医療証を添えて
初診受付(1〜5番窓口)にお申込みください。
また、紹介状をご持参された方は開封せずに提示してください。
紹介施設よりFAXにて事前カルテ作成申込みがなされている方は、
医療連携室受付カウンターに直接お越しください。

◇受診受付時間(初めての方):
平日 午前診 午前8時00分から午前11時
午後診 各診療科により異なります。

※必ず下記項目をご確認下さい。
土曜日(第2、4を除く) 午前診 午前8時00分から午前11時
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/raiin/jyushin/syoshin.shtml
(※詳細は上記URLにてご確認ください)

◆診療科案内

―内科―
総合診療科
血液内科
呼吸器内科
循環器内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
リウマチ・膠原病内科
アレルギー(喘息)内科
消化器内科
小児科
神経内科
腎臓内科
老年病科
皮膚科
メンタルヘルス科
放射線科
臨床検査医学科
(血液凝固・輸血・感染免疫)

―外科―
呼吸器外科・甲状腺外科
心臓外科
血管外科
消化器外科・小児外科
産科・婦人科
乳腺科
脳神経外科
泌尿器科
麻酔科
整形外科
形成外科
歯科口腔外科
眼科
耳鼻咽喉科

◇整形外科
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/seikei/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎対応疾患
頚椎症性脊髄症、頚椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、
腰椎椎間板ヘルニアに代表される退行性疾患、脊椎後弯症、
首下がり、脊髄神経鞘腫、転移性脊椎腫瘍など腫瘍性疾患、
脊椎後縦靱帯骨化症など難病指定疾患、脊髄損傷などの外傷性疾患、
関節リウマチ、脊髄係留症候群などの診断、治療
変形性膝関節症、変形性股関節症などの退行性疾患、大腿骨頭壊死症、
関節リウマチや血友病性関節症、外反母趾など足部疾患の診断・治療
手術は人工関節手術を中心に難しい症例や、内科的合併症を持つ高リスク症例
アスリートの骨折や、半月板損傷、靭帯損傷、軟骨損傷、股関節障害などの診断、治療
大腿骨頚部骨折、四肢長幹骨骨折、関節内骨折などの外傷性疾患に対する治療

スタッフ

☆山本謙吾  主任教授
東京医科大学卒
1998年〜1999年米国ロマリンダ大学留学
・専門
股関節外科、膝関節外科、手の外科、足の外科、肘関節外科、
人工関節置換術、下肢関節の関節形成術、外反母趾手術
・資格
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本リウマチ学会専門医
日本手外科学会専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医

☆西田 淳 (にしだ じゅん)教授
1983年岩手医大卒
1995年〜1996年米国メイヨクリニック留学
・専門
骨軟部腫瘍外科、肩関節外科、手外科、微小外科
・資格
日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会指導医・専門医
日本リウマチ財団登録医
日本リハビリテーション医学会指導医専門医・認定臨床医
日本手外科学会専門医
日本がん治療認定医機構暫定教育医・認定医

☆宍戸孝明 (ししど たかあき) 准教授
1987年東京医科大学卒
2001年〜2002年米国ロマリンダ大学留学
・専門
人工関節置換術
(人工股関節置換術、人工膝関節置換術、人工肘関節置換術、等)、
関節外科一般(肘関節・股関節・膝関節・足関節疾患、等)
・資格
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日整会認定運動器リハビリテーション医

☆遠藤健司  講師
1988年東京医科大学卒業
1992年米国ロックフェラー大学ポスドクとして留学(神経 生理学を専攻)
・専門
脊椎脊髄外科、脊椎内視鏡手術、骨粗しょう症手術(セメント注入など)、
脊椎脊髄腫瘍手術、顕微鏡使用頸椎、腰椎手術、慢性疼痛など
・資格
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会指導医

ほか多数

◆交通アクセス
=新宿駅からの交通案内=

・ 東京メトロ地下鉄丸ノ内線 西新宿駅(東京医大病院前)下車 2番出口
・ 都営大江戸線 都庁前駅下車約7分 A7番出口
(都営線ご利用の方は、中野坂上駅で丸ノ内線乗り換えが便利です)
・ タクシー 新宿駅西口より約5分
・ 徒歩 新宿駅西口より約10分
・ 新宿駅西口バスターミナルのりば案内 …()内はのりば番号
京王バス 渋谷駅行(16)・永福町行(17)・佼正会聖堂前行(17)にて乗車、
新宿住友ビル前で下車
都営バス 王子行(8)・駒沢陸橋行(9)・新代田駅行(9)・杉並車庫行(10)にて乗車、
東京医大病院前で下車
西武バス 池袋西武百貨店行(7)にて乗車、東京医大病院前で下車
タグ:頸椎症
スポンサードリンク
posted by ショウ at 09:30 | 整形外科の病気

膝の痛み、股関節の痛み、リウマチ、膝と股関節専門、膝関節症、手の関節の病気、スポーツ整形

佐賀大学医学部附属病院

〒849-8501 
佐賀市鍋島五丁目1番1号
TEL 0952(31)6511(代表)/ 0952(34)3157(時間外)
・病院長  山下 秀一 
http://www.hospital.med.saga-u.ac.jp/hp/top.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇『紹介状』がない方は、総合外来で診察します。
予約は必要ありません。
診察受付時間:平日 午前8時30分〜昼12時00分まで
『紹介状』がない場合は、選定療養として別途5,400円
が必要となります
※詳細は直接お問合せください。

◎受付時間
AM8:30〜12:00(初診の方は11時までの受診が望ましい)

◇予約受付時間:平日9時00分〜17時00分
※眼科は予約不要です。『紹介状』をお持ちの方は、
月・水・金の午前9時00分〜午前11時00分までに直接お越しください。

◆診療科
膠原病・リウマチ内科
呼吸器内科
神経内科
血液・腫瘍内科
循環器内科
腎臓内科
消化器内科
肝臓・糖尿病・内分泌内科
皮膚科

一般・消化器外科
呼吸器外科
心臓血管外科
脳神経外科
整形外科

泌尿器科
形成外科
放射線科
リハビリテーション科、

精神神経科
小児科
麻酔科蘇生科

産科婦人科

眼科
耳鼻咽喉科

地域包括緩和ケア科

歯科口腔外科

救急科

総合診療科

◇整形外科
http://www.hospital.med.saga-u.ac.jp/hp/medicalcare/orthopedic/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎佐賀大学整形外科は股関節と膝関節に特化した診療を行っています。

日本整形外科専門医 12名
日本整形外科学会運動期リハビリテーション専門医 5名
日本整形外科学会リウマチ専門医 2名
日本整形外科スポーツ専門医 3名
日本体育協会スポーツ専門医 2名
日本手の外科学会専門医 1名

☆馬渡正明   教授
九州大学医学部卒 スタンフォード大学留学
・専門
股関節・スポーツ
・資格
日本整形外科学会専門医、日本股関節学会評議員、脊椎脊髄病医

☆園畑素樹  准教授
佐賀医科大学卒
・専門
股関節、手の外科、慢性疼痛
・資格
日本整形外科学会専門医

☆井手衆哉  准教授
・専門
人工関節学、膝関節、スポーツ

☆北島 将   講師
・専門
股関節

☆河野俊介   助教
・専門
股関節・リウマチ・外傷

☆森本忠嗣  助教
・資格
脊椎・脊髄・腫瘍

☆長嶺里美  助教
・専門
リウマチ・膝・手の外科

・田島智徳 (助教) 膝関節・外傷
・前田和政 (助教) 脊椎・脊髄
・池邉智史 (助教、外来医長) 肩・肘関節・外傷
・松村陽介 (助教) 膝関節・スポーツ泉 政寛 (助教) 肩・外傷
・田中里紀 (人工関節学 助教) リウマチ・リハビリ

◇交通アクセス
・タクシー
JR佐賀駅からタクシーで15分(佐賀駅北口から乗車)
北部方向/佐賀駅バスセンター(乗車)→佐大医学部(降車)

・バス 約25分
行先番号50(神野公園・佐大医学部)、51(卸センター・佐大医学部)

・佐賀空港から
タクシー 約40分
バス 約60分
http://www.hospital.med.saga-u.ac.jp/hp/access/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ

自分で治せる!頚椎症・頚椎ヘルニア痛みしびれ改善法
スポンサードリンク
posted by ショウ at 07:00 | 整形外科の病気

2018年08月13日

女性のための女性医師による診療、銀座・新宿、乳がん、子宮がん、子宮筋腫、内科、内分泌内科、乳腺外科ほか

tushima.JPG

女性のための女性医師によるトータル診療!

対馬ルリ子女性ライフクリニック


■銀座クリニック:03-3538-0270(予約制)
東京都中央区銀座の女医による婦人科・女性検診
〒104-0061
東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス7F
受付時間: 10:00〜18:00(月曜日:10:00〜18:30)
休診日:日曜日、祝日)

■新宿クリニック:03-6273-1220(予約不要)
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B2F
電話番号 03-6273-1220(予約不要)
受付時間:11:00〜19:00
休診日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

http://w-wellness.com/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

☆女性の心と体の健康にかかわる専門家たちが、協力して診療にあたります。
これまで、女性の体は、子宮や乳房以外は男性と同じと考えられてきました。
しかし、女性はホルモンの働きも、かかりやすい病気も、心のあり方も、
男性とは異なっています。
私たちは、女性の体を臓器別に分けたり、心と体を分断したりすることなく、
トータルな存在として診ていきます。


☆対馬ルリ子 銀座院長
医療法人社団 ウィミンズ・ウェルネス 理事長
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座 院長
産婦人科医師、医学博士
専門は周産期学、ウィメンズヘルス
医籍登録284576
博士論文「子宮内胎児発育遅延における細胞免疫学的研究」1997年東京大学
家族は夫と娘二人。

青森県出身
1984年弘前大学医学部卒業、東京大学医学部産科婦人科学教室入局、
都立墨東病院周産期センター産婦人科医長などを経て、
2002年にウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック、
現女性ライフクリニック銀座開院。
2012年女性ライフクリニック新宿併設。
2017年日本家族計画協会「第21回 松本賞」受賞。
2017年デーリー東北賞受賞
2018年東京都医師会・グループ研究賞受賞

2003年に女性の心と体、社会とのかかわりを総合的にとらえ女性の生涯にわたる
健康を推進するNPO法人「女性医療ネットワーク」を設立、
全国約600名の医師、医療保健関係者と連携し、さまざまな啓発活動や政策提言を行っている。

・資格など
日本産婦人科学会 認定医
母体保護法 指定医
東京産婦人科医会 理事
NPO法人女性医療ネットワーク 理事長
日本思春期学会 理事
日本性感染症学会 代議員
性と健康を考える女性専門家の会 運営委員
東京大学医学部大学院 非常勤講師
日本産科婦人科学会ヘルスケア委員会 委員
厚生労働省 女性の健康の包括的支援総合研究事業 研究班
ウィメンズ・ヘルス・アクション実行委員会 副代表
一般法人社団日本女性医療者連合(JAMP) 副代表
日本女性ウェルビーイング学会 アドバイザー
公益社団法人日本アロマ環境協会 顧問

・代表的著作・出演メディア
女性外来が変える日本の医療(築地書館 2002年)
キレイなからだ・心・肌「女性ホルモン塾」(小学館 2003年)
徹子の部屋(テレビ朝日 2003年)
プレ更年期から始めよう(かもがわ出版 2005年)
「女性検診」がよくわかる本(小学館 2006年)
症状でわかる女性の医学BOOK(主婦と生活社 2006年)
みんなの女性外来シリーズ全12冊(小学館 2008年)
すくすく子育て(NHK Eテレ 2009年)
世界一受けたい授業(日本テレビ 2014年)
恋より美容液よりシンデレラホルモン(経済界 2013年)
女性ホルモンで世界一幸せになれる日本女性(マガジンハウス 2015年)
キレイ・ゲンキのヒミツがわかるからだメンテ大辞典(メイト 2015年)
凛女の選択(週間住宅新聞社 2016年)
あなたも名医!プライマリケア現場での女性診療(日本時事新報社 2016年)
つらい更年期障害をしっかり乗り越える方法(ナショナル出版 2017年)
「女性が健やかに輝き続ける社会へ」シンポジウム(NHK Eテレ 2017年)

スタッフ:
☆加藤礼子(カトウ レイコ)産婦人科医
日本医科大学卒
・資格
日本産科婦人科学会専門医

☆関根美香(セキネ ミカ)産婦人科医
宮崎医大卒
・資格
日本産科婦人科学会専門医

☆中村節子(ナカムラ セツコ)内科、内分泌内科
筑波大学医学部卒
・資格
内科認定医/糖尿病専門医/内分泌代謝内科専門医

☆岡田明子(オカダ メイコ)内科、呼吸器内科
慈恵会医科大学卒
・資格
内科専門医/呼吸器専門医

☆倉林理恵(クラバヤシ リエ)乳腺外科
東京大学卒
・資格
日本外科学会認定医/マンモグラフィ制度管理中央委員会読影試験A評価

☆野村幸世(ノムラ サチヨ)乳腺外科
東京大学卒
・資格
日本外科学会専門医/日本がん治療認定医機構暫定教育医/
日本消化器学会専門医/日本消化器外科学会専門医

☆石橋祐子(イシバシ ユウコ)乳腺外科
東京女子医科大学卒
・資格
日本外科学会専門医/マンモグラフィ制度中央委員会 読影認定医

※ほか女性医師多数:詳細はリンク先PDFにてご確認ください。

◇交通アクセス
http://w-wellness.com/
※上記リンク先にてご確認ください。

スポンサードリンク
posted by ショウ at 23:55 | 女性専用科

乳がん自己検診、乳房のしこりや痛み、乳頭からの異常分泌、腋の下の腫れ、高濃度乳腺房、女性医師・技師多数

愛媛大学医学部附属病院

〒791-0295
愛媛県東温市志津川
愛媛大学医学部附属病院
089-964-5111(代表)
・病院長  三浦裕正

http://www.hsp.ehime-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初診受付
午前8時00分〜午前10時30分
◇再診受付 予約制となっております。
診療開始時間:
午前9時(初診・再診)
◇休診日 土・日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日)

•他の医療機関からの紹介状をお持ちでない初診患者さんは、
初診時一部負担金5,400円が別途かかります。
できるだけ紹介状をご持参くださいますようお願いします。

◆診療科
ー内科ー
血液内科
膠原病・アレルギー内科
感染症内科
循環器内科
呼吸器内科
腎臓・高血圧内科
消化器内科
内分泌・代謝内科
糖尿病内科
老年内科
神経内科
総合内科
創薬治療内科
ー外科ー
消化器外科
心臓・血管外科
呼吸器外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
肝胆膵・移植外科
ー内科・外科以外ー
精神科
小児科
脳神経外科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科・頭頚部外科
放射線診断科
放射線治療科
産婦人科
麻酔科蘇生科
歯科口腔外科
救急部

◇乳腺外科(乳腺センター)
https://www.hsp.ehime-u.ac.jp/section/section/id/20
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

乳がんの治療については診断から手術、薬物療法、
放射線療法、およびその治療後のフォローアップを一貫して行っています。
また、
乳腺専門医のみならず各領域の専門医が多数所属する大学病院である利点を生かし、
放射線診断医、放射線治療医、腫瘍内科医、病理医といった関係各科との密接な連携のもと、
集学的治療を行っています。

◎症状
乳房のしこり、痛み、乳頭からの異常分泌など。
◎対象疾患
乳腺疾患(乳がん、乳腺腫瘍、乳腺炎など)

スタッフ

亀井 義明  講師
愛媛大学医学部卒
・専門
乳腺外科、消化器・一般外科
・資格
日本外科学会指導医・専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、
日本オンコプラスティックサージェリー学会責任医師、
マンモグラフィ読影認定医、乳房超音波読影認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、
日本消化器外科学会指導医・専門医、消化器がん治療認定医、日本消化器病学会専門医

本田 和男  教授
京都大学医学部医学科卒
・専門
乳腺外科、消化器外科
・資格
日本外科学会指導医・専門医、日本消化器外科学会指導医・専門医、日本乳癌学会認定医、
日本癌学会、日本癌治療学会、日本消化器病学会、日本臨床外科学会、国際移植学会

杉森 和加奈  医師
藤田保健衛生大学医学部卒
・専門
乳腺外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、マンモグラフィ読影認定医、
乳房超音波読影認定医、日本がん治療認定医機構認定医

西山加那子  医師
徳島大学医学部卒
・専門
乳腺外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会、マンモグラフィ読影認定医、
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会実施医師

小松 紗綾  医師
愛媛大学医学部卒
・専門
乳腺外科
・資格
マンモグラフィ読影認定医

村上朱里  医師
高知大学医学部卒
・専門
乳腺
日本外科学会専門医、日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会(実施医師)
マンモグラフィ読影認定、乳腺超音波読影認定

山下 美智子  医師
愛媛大学医学部卒
・専門
乳腺外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、マンモグラフィ読影認定医、
日本がん治療認定医機構がん治療認定医、乳房超音波読影認定医)

ほか多数

◇交通アクセス
バス利用の場合
・川内線(伊予鉄バス)「愛大病院前(附属病院玄関前のバス停)」で下車し、
徒歩1分です。
・新居浜線(伊予鉄バス・瀬戸内バス)「愛大病院前」で下車し、徒歩約1分です。
高速バスの場合
・各高速バス路線「川内インター」で下車し、タクシー(要予約)で、約7〜8分です。
電車利用の場合
・伊予鉄道横河原線「愛大医学部南口」で下車し、徒歩約7分です。
・無料送迎タクシーあります。
利用時間:8:30〜14:30 愛大医学部南口〜病院正面玄関
タクシー利用の場合
・伊予鉄道松山市駅から、約30分。
・JR松山駅から、約40分。
・松山空港から、約50分。
自動車等で高速道路利用の場合
・高速道路松山自動車道「川内IC」を降り、松山方向へ進んでください。
2つ目の交差点を左折し、5分ほど道なりに進むと左側に見えてきます。
主な拠点からの所要時間・料金などについて
松山観光港から
<松山観光港-(バス)-高浜駅-(電車)→愛大医学部南口>

交通手段 時間
高浜横河原線(電車) 約60分

(観光港から高浜駅まで連絡バスがでています。)

松山空港から
<松山空港-(バス)→松山市駅-(電車)→愛大医学部南口>

交通手段 時間
松山空港線(バス) 約25分
横河原線(電車) 約28分

JR松山駅から
<JR松山駅-(徒歩)→大手町駅-(電車)→愛大医学部南口>
<JR松山駅-(バス)→松山市駅-(電車)→愛大医学部南口>

交通手段 時間
徒歩[約10分] → 高浜横河原線(電車)[32分] 約42分
千舟コミュータ(バス)[約8分] → 横河原線(電車)[28分] 約36分

松山市駅から
<松山市駅-(電車)→愛大医学部南口>
<松山市駅-(バス)→愛大病院前(附属病院玄関前のバス停)>※川内線(伊予鉄バス)
<松山市駅-(バス)→愛大医学部前>※新居浜線(伊予鉄バス、瀬戸内バス)

交通手段 時間
横河原線 (電車) 約28分
川内線 (バス) 約35分
新居浜急行線 (バス) 約27分

新居浜・西条方面から
新居浜線(伊予鉄バス、瀬戸内バス)を利用し、「愛大病院前」で下車、徒歩約1分です。

・「新居浜駅前」より、所要時間は約1時間30分
・「西条駅前」より、所要時間は約56分
東京・大阪・岡山・高松・徳島・高知方面から(高速バス利用の場合)
・運賃・所要時間等をご確認のうえ、ご乗車ください。
最寄りのバス停「川内インター」で下車し、そこからタクシー(要予約)で約7〜8分です。
スポンサードリンク
posted by ショウ at 00:00 | 乳腺外科